忍者ブログ
スポーツってやるのも見るのもいいですね。
[11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
産経新聞 4月3日(水)15時14分配信

 3日の大リーグ・アストロズ戦で、あと一歩のところで完全試合を逃したレンジャーズのダルビッシュ有選手。関西の野球ファンやゆかりの人たちも手に汗を握りながら声援を送っていた。

 大阪市中央区の家電量販店では、売り場に展示されたテレビに試合中継が映され、ファンが足を止めて見入っていた。「あとひとり」の場面では、大記録を期待するファンらが中継にくぎ付け。しかしヒットを打たれ、完全試合を逃すと、大きなため息が起こった。

 大阪府東大阪市の大学4年、沢浦邦守さん(22)は「達成できなかったのは残念だけど、今年の初登板でこれだけの結果が残せるなんて。今シーズンはどんな成績を残してくれるか楽しみ」と興奮した様子だった。

 ダルビッシュ選手が中学時代に所属した「全羽曳野ボーイズ」(大阪府羽曳野市)の山田朝生監督(65)は「これも一つの試練。ケガなく投げていれば必ず記録はついてくるので、これからも素晴らしいピッチングを続けてほしい」と話した。

 朝から自宅でテレビ観戦していたという山田監督。「調子は最高の状態。特に直球のキレが素晴らしかった」とたたえた。

 一方、ダルビッシュ選手がプロ野球日本ハム時代から支援を続けている大阪府羽曳野市南恵我之荘の児童養護施設「高鷲学園」の瀬川佳成園長(57)は「本当に惜しかった。でもまだまだシーズンは始まったばかり。いつか必ず大記録を達成してくれると信じています」と話していた。

大記録はまたのお楽しみだね。

そう、20勝してサイヤングをお願いします!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
KEY   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]